税理士の仕事内容や依頼される件数の多い仕事
ロゴ

税理士にのみ許された独占業務とは?業務内容を詳しく知ろう

税理士の仕事内容や依頼される件数の多い仕事

男性

税理士の仕事内容とは?

税理士には独占業務という税理士にしかできない仕事がいくつかあります。税理代行と呼ばれている納税者に代わって税金の申告を行う業務は税理士にしか依頼できません。その他にも税務書類の作成や税務相談といったことは、弁護士や司法書士など他の士業に頼むことはできません。

メンズ

主に納税の手助けをしている

大阪の税理士が一年で一番忙しくなるのは、確定申告の時期になります。一年の収入や経費を法律に従いながら計算して税務署に伝えるという作業が確定申告になります。これは士業の中でも税理士にしかできない仕事なので、とても需要が高くなっています。

税理士が関わることの多い税金

  • 所得税
  • 法人税
  • 相続税