弁護士を利用する時に必要な費用について知ろう
ロゴ

弁護士費用の構成内容について知りましょう

弁護士を利用する時に必要な費用について知ろう

裁判

弁護士費用について

成田や大阪の事務所で出されている弁護士費用を構成している項目はいくつかあります。相談料は、依頼内容について相談した時に発生するもので、大体1時間に5000円程度かかることが多いです。ですが、最近は初回相談無料の弁護士事務所が増えているので、初めて利用する事務所では相談料が掛からないこともあります。

弁護士

細かい項目

正式に依頼に着手する時には、約5万円~10万円の着手金が必要になります。弁護士へ依頼した案件が終了した時には、報酬金が発生します。報酬金に関しては案件によって大きく変わります。その他にも手数料などが必要になることもあります。事務所によっては時間制によって報酬が発生するようになっていることもあるので、どちらがいいのかよく考えましょう。

時間制報酬と報酬金制の比較

時間制報酬

時間制報酬は基本的に時間に対する報酬を支払います。なので、成功報酬が少なくなる傾向にあります。依頼する案件によっては時間制に対応していない場合もあるので、詳しいことは弁護士事務所に聞いてみましょう。

報酬金制

時間制報酬とは違い、さまざまな項目をこなすごとにお金が掛かります。どれだけ時間が掛かったとしても、初めに契約した金額から変わることはありません。案件によって細かく必要となる金額が大きく変わるので、具体的な費用が気になる方はこちらも弁護士事務所に聞いてみましょう。